アウトソーシング を 一元管理!

「アウトソーシング一元管理」請け負っております。

パズル_ピクト
聞き慣れない言葉だと思いますので、
成功工房が考える「アウトソーシング一元管理」についてご説明します。

ある業務に関してのアウトソーシングの窓口を全て成功工房にして頂き、
一元管理いたします。

具体的には、アウトソーシング案件は全て弊社に連絡いただきす。
その後、各案件の特性を判断し、最適なパートナーを選出し、担当者様をお引き合わせします。

そこから先は担当者様とパートナーで案件を進めて頂く、通常のアウトソーシングのカタチとなります。

各担当者様が、個別にアウトソーシング(外注)していると、
・同じ業務を依頼しているのに、担当者によって発注価格が違う
・良いパートナーを共有できていない、
という現象が起こってきます。

一元管理することで、上記のような問題を解消し、御社にとって最適なパートナーのご紹介をさせて頂きます。

アウトソーシングを一元管理しないと起こる問題点

pro.foto003
・パートナーに対して、正しい評価の対価の支払が出来ない
・本当に必要な担当者様が、必要なパートナーへの発注ができない
・パートナーとのコミュニケーションを密に行えない

成功工房がアウトソーシングを一元管理するメリット

・中立の立場で、パートナーと担当者様の間に入って、トラブルを調整します。
・不必要な外注費をなくします(適正な金額のお支払い)
・パートナーとの関係づくりを行います
・必要であれば、外部パートナーの発掘も行います
・案件に対しての適正な外部パートナーを提案します

成功工房の位置づけ

成功工房は一元管理事務局であり、中間に入って案件を回す会社ではありません。
パートナーへの支払いも直接、クライアント様から支払って頂いております。
そうすることによって、コストも明確になり、クライアント様の一部署のような動きをすることが出来ます。

社内にパートナー管理部が出来上がったとお考えください。

resize
是非一度、成功工房の仕組みをご検討ください。